Broken Link Checkerの設定方法!リンクエラーを自動で確認して通知!




WordPressのリンクエラーを自動で確認してくれるプラグイン、Broken Link Checkerの使い方と設定方法解説していきます。

 

 

サイトを運営していると、様々なところでリンクを貼って記事を作成していきます。しかし、そうしているとリンク先の記事が削除されてしまったり、サイト自体を閉鎖してしまったり・・・削除や閉鎖をされてしまうと、リンクが切れてページエラーが出てきてしまいます。

 

 

記事中のリンクひとつひとつを自力で確認していくのは、記事数が増えていくとかなりの時間と労力がかかってしまいますし、すべて確認するのはまず不可能です・・・便利なプラグインがあるので、活用していきましょう!

 

 

またリンクエラーは、サイトの信頼性を失うことにもなりかねません。

 

 

サイトを訪問して、見たいリンクがこのような表示だった時、あなたはがっかりしませんか?

 

 

私は「なんだ、見れないじゃん・・・」と思います。

もし、サイトがこのような表示ばかりだったらサイトへの訪問者は減っていくでしょう。

 

 

サイトのファンをたくさん作るためにも、リンクエラーはないほうがいいです!しっかり管理していきましょう。

 

 

Broken Link Checkerをインストールしよう!

 

「プラグイン」→「新規追加」で【Broken Link Checker】を検索し、インストールして有効化しましょう。

 

 

 

Broken Link Checkerの設定方法

 

「設定」→「リンクチェッカー」でこのような画面が出てきます。

 

 

基本的にそのままの設定で大丈夫です。最初からリンクエラーを検出したら、訂正線を引っ張ってくれるCSSが入っています。またメールで通知もしてくれるので便利です!!

 

 

リンクエラーを見るには「ツール」→「リンクエラー」で確認ができます。

 

 

クリックすると以下の画面になります。

 

 

ここからワンクリックでリンクの解除ができ、リンク元ページの確認も簡単にできます。

 

 

リンクエラーは定期的に確認していきましょう!

 

 

ブログで稼ぐために必要なプラグインを厳選しました!

 

WordPressのプラグインはたくさんの種類があります。

 

しかし適当に多くのプラグインを入れすぎてしまうと、とても便利なものなのにサイトが重くなり表示速度が遅くなったり、検索結果に影響を及ぼすなど…デメリットが出てくる可能性があります。

 

少なからずデメリットはありますが、ブログを運営していくにあたっては、目的・用途に沿って必要なプラグインだけを取り入れることをおすすめします!

 

こちらの記事ではわたし自身も使っている『ブログで稼ぐために必要なプラグイン』を厳選してご紹介しています。

 

ブログで稼ぐために必要なプラグイン!オススメだけをまとめて詳しく解説していきます!

2019年4月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です