Akismetの設定方法とAPIキー取得方法!スパム対策を万全に!




今回は、WordPressに最初からインストールされているスパム対策のプラグインAkismetの使い方とAPIキー取得方法について解説していきます!

 

 

WordPressを運営していると、たくさんのスパムコメントが付くようになります。実際に私も、Akismetのプラグインを使う前は大量の英文コメントがついていました・・・

 

 

でもAkismetを使うことによって簡単に対策できますので、最初に設定をしておきましょう!

 

 

 

Akismetの有効化

「ダッシュボード」→「プラグイン」で【Akismet Anti-Spam】の「有効化」に進んでください!

 

 

 

APIキーの取得方法

「ダッシュボード」→「プラグイン」→「インストール済みのプラグイン」を開くと、上部に【Akismetアカウントを設定】というタグが出ていると思いますのでクリックしましょう。

 

 

 

そうしますと以下のような画面になります。Akismetを有効化の「APIキーを取得」をクリックしていきましょう。

 

 

そして、GET AN AKISMET API KEYをクリックします。

 

 

 

 

画面が切り替わりましたら、「メールアドレス」「ユーザーネーム」「パスワード」を入力する画面になるので、入力して「Continue」を押してください。

 

 

 

そうしましたらプランを選ぶ画面に切り替わります。

 

 

料金のかからない一番左の「Personal」を選択しましょう。

 

 

画面が切り替わったら¥6000/YEAR¥0/YEARに移動して料金がかからないようにします。

※0円にしないとクレジット情報を入力する画面になります!

 

 

この後ですが、先ほど入力したアドレス宛にこのようなメールが届いているはずです。そのメール内の「Activate Account」をクリックします。

 

 

 

そうしますと、このような画面になりきちんとワードプレスに導入されたということになります。

 

 

 

ここまできましたら自分のAkismetのAPIキーが取得できるようになりました。Sign in to Akismetをクリックし自身のAPIキーをコピーしていきましょう。

 

 

 

Akismet APIキーを入力していこう

APIキーが取得できましたら、最初の画面に貼り付けをし、接続していきます。

 

 

 

最後に下のような画面になれば設定完了です。

「変更を保存」を押して保存してください!

 

 

 

このようにAkismetを有効化しておかないと、コメントに変なURLを貼られたり、スパムのようなコメントをたくさん受信することになってしまうので、設定しておいてくださいね。

 

 

ブログで稼ぐために必要なプラグインを厳選しました!

 

WordPressのプラグインはたくさんの種類があります。

 

しかし適当に多くのプラグインを入れすぎてしまうと、とても便利なものなのにサイトが重くなり表示速度が遅くなったり、検索結果に影響を及ぼすなど…デメリットが出てくる可能性があります。

 

少なからずデメリットはありますが、ブログを運営していくにあたっては、目的・用途に沿って必要なプラグインだけを取り入れることをおすすめします!

 

こちらの記事ではわたし自身も使っている『ブログで稼ぐために必要なプラグイン』を厳選してご紹介しています。

 

ブログで稼ぐために必要なプラグイン!オススメだけをまとめて詳しく解説していきます!

2019年4月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です