【カナダ人と国際結婚】よくある質問に答えてみました!第1弾




Ryoko
こんにちは、Ryokoです!

 

今回は国際結婚をしてから、友人やネットなどでよく聞かれる質問について、私の回答をまとめました。

 

なぜか国際結婚をするといろんなことを聞かれるんですよね・・・w

 

それだけみんな国際結婚に興味があるということですね!!

 

私の回答が参考になるかどうかはわかりませんが、赤裸々にシェアしていきます。

 

 

スポンサーリンク

よくある質問に答えてみた!

No.1:出会いは?

出会いはオンライン(SNS)です。

2人とも日本にいるときに、今でいうマッチングアプリで出会いました。

 

私がカナダに留学していた話をすると「よくカナダで出会ったのですか?」と聞かれますが、出会ったのは留学から帰ってきてからでした。

 

詳しい馴れ初めはこちらでシェアしていますので、よかったら覗いてみてください^ ^

【カナダ人と国際結婚】出会いや馴れ初めを大公開!

2019年9月29日

 

No.2:英語はどの程度話せますか?

日常会話程度なら話せます。

専門分野や少し難しい話になってくると、ちんぷんかんぷんなこともよくあります。

 

また、私は文法が苦手なので、もう一度きちんと勉強したいなと思っています。

 

ですが、旦那との生活で困ることはそこまでありません。

 

No.3:普段の会話は日本語ですか?英語ですか?

普段は英語です。

というのも、旦那が日本語をほとんど話せないので英語で会話するしかないんですよね。

 

日本語が離せない人と、英語がちょっと話せる人同士が結婚して家庭を築いています。

 

一緒に生活していくうえで、言語よりも大切なものがあると実感しています!

 

 

スポンサーリンク

No.4:食の好みは同じですか?

ほぼ一緒です!

お互いに日本食もジャンクフードも大好きです!!

 

ただ、旦那が辛いものがダメなので、辛いもの好きな私にとっては物足りないこともあります。

 

そんな時は私一人で食事する際に辛い物を食べるなどして満たしています。

 

No.5:家事の分担は?

半々くらいでしていますが、私の方が気づくのが早かったり、洗い物が好きなのもあってどちらかというと私の方が多い気がします。

 

食事、洗い物は基本私ですが、土曜日などお休みの日には朝ごはんを作ってくれたりもします。

 

旦那は洗濯物をメインにしてくれています。

 

また今では子供も生まれたので、家事が少ないぶん子供の世話をしてくれています!!

 

No.6:付き合い始めてから自分の変化はありましたか?

ポジティブになりました!w

もともとネガティブな性格ではなかったですが、ちょっと神経質なところがありました。

 

でも、大らかな性格の旦那と付き合ったことによって、自分も影響されていると思います。

 

No.7:休みの日は何してますか?デートの思い出は?

休みの日は基本的に家にいることが多いです。

 

というのも娘がまだ幼く歩けない段階なので、家でのんびり過ごすことが多いですね!

 

でも交際しているときは、土日のどちらか1日は外に出ることもありました。

 

日帰り旅行などもしましたし、近くの足湯までサイクリングしていって温泉街をのんびり散歩したり・・・

 

デートの一番の思い出といったら、ディズニーリゾートに行ったりUSJに行ったのもありますが、一緒にカナダに行ったことですね。

 

サプライズがあり、ハプニングがあり・・・

いろんな意味で思い出に残っています!

 

 

スポンサーリンク

No.8:海外に住む両親(義両親)とのテレビ電話には夫婦ともに参加しますか?

最初は夫婦ともに参加していましたが、最近はあまり参加していません。

 

共通の話題を話してくれれば、内容についていけますが、そうでない場合黙って画面上にいるだけになるので、そういう時は別のことをしたりしています。

 

画面上にいないときでも話題を振られたら答えることはしていますが、ずっと一緒に参加していることはないです。

 

 

No.9:外でデートするときはイチャイチャしますか?

イチャイチャというのがどの程度なのかにもよりますが、外で手をつなぐことはありますし、軽くハグやキス程度ならすることもあります。

 

彼らにとって普通のスキンシップなので、私も合わせられるところは合わせるようにしています。

 

もちろん場はわきまえていますし、そんなにベタベタすることはありません。

 

No.10:お財布事情は?

夫婦別々の財布にしています。

 

生活費や必要なものを購入する際には一緒に出しますが、お互いほしいものは自由に買えるようにしています。

 

旦那のほうが給料は断然上なので、少し多めに出してもらっています。

 

 

No.11:レディファーストですか?

レディファーストです。

 

私にはもちろんですが、私の母、または友人、全く知らない人でも先を譲ることが普通にあります。

 

コンビニなどのドアも続けて人が入る場合は最後までドアを開けて待っていたり、タイミングが重なりそうになったら先に行ってドアを開けて待っています。

 

本当に優しいなと思います^ ^

 

スポンサーリンク

No.12:記念日は大切にしますか?

大切にする方だと思います。

 

結婚記念日は毎年お祝いしていますよ!

 

誕生日、交際が始まった日、婚約日(プロポーズ)などの日付も覚えていますが、特にお祝いすることはありません。

 

お祝いしてもケーキくらい・・・

 

でも結婚記念日だけはちょっと豪華にお祝いしています。

 

 

No.13:将来はどこに住みますか?

2人もカナダに移住することで合意しています。

 

日本で住むことも考えましたが、広い大地でのんびり子育てしたいね!という話になっています。

 

私もカナダの自然が大好きですし、都会と自然がすぐ隣り合わせにあるのがかなり魅力的ですね!!

 

ただ、私たちが移住計画しているPEI(プリンスエドワード島)はかなり田舎です。

 

ですが赤毛のアンの舞台の島ということもあり、夏場は観光客でにぎわっていますね。

 

No.14:海外に住むことに対しての抵抗は?

もちろんあります。

 

まず、家族や友達と離れ離れになるのはとてもさみしいです。

 

また今まで育ってきた文化と違うことがたくさんありますから、戸惑うこともあるでしょう。

 

それに知り合いや友達もいないわけなので、確実にホームシックになると思います。

 

でも現代はネットの普及でいつでも顔を見ながら話ができますし、そのあたりはホッとしています。

 

No.15:宗教はありますか?

お互いに無宗教です。

 

なので食事制限もありませんし、特に大変なことはありません!

 

 

スポンサーリンク

おわりに

以上、よくある質問に答えてみました!

 

インスタなどでもたくさん質問をいただいています。ありがとうございます。

 

また第2弾もお答えしていきたいと思っています。

 

楽しみにしていただけたら嬉しいです^ ^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です