【カナダ人と国際結婚】出会いや馴れ初めを大公開!




Ryoko
こんにちは、Ryokoです!

今回は記事を書いてほしいとリクエストの多かった、『旦那との出会い・馴れ初め』ということをご紹介していきたいと思います!

 

この記事はあくまでも私の経験にしかすぎませんので、出会い方はひとそれぞれで、こんな出会い方で結婚する人もいるんだということで参考として読んでいただけたらと思います。

 

現在では国際結婚したいと考えている方も多くいらっしゃると思いますし、そのような方の参考になれれば嬉しいです^^

 

 

スポンサーリンク

カナダ人の旦那と出会うまで

では最初に旦那との出会いについてお話していきます!

 

私は26歳の時にカナダに留学していたんですね。それを聞くと

 

え!じゃぁ旦那さんとはカナダで出会ったの?

 

といわれる方もとても多いのですが、私と旦那が出会ったのは、私が日本に帰国した後でした。

 

実は私が旦那と出会ったのはSNSだったんですね!!

 

私は日本に帰国したら英語を話す機会がグンと減るとおもい、とにかく英語を話す友達が欲しくてある海外のマッチングアプリに登録をしていました。

 

純粋に英語を話す友達が欲しかっただけで、当時このアプリで出会った人と結婚するなんてこれっぽっちも思っていなかったんです。笑

 

実際に「日本人と結婚するんだろうな」となんとなく思っていましたし、チャットができる相手のフィルターを県外の人に設定して実際に会うことはないようにしていました。

 

登録してすぐに男女問わずいろんな国の人から連絡が来始めたのですが、実際に想像していたような友達になれそうな人ではなく下心見え見えの人たちからかなりのメッセージが来るようになったんですね。

 

1日に30件以上のメッセージに、数件は必ず画像が送られてくる・・・(画像の内容はご想像にお任せします)

 

正直、登録から1週間でうんざりしてしまって、通知も停止してほとんど開かなくなりました。笑

 

もちろん、そんな“変わった人”たち以外からもメッセージは来ていましたが、なかなかメッセージのやりとりのリズムが合わず自然と連絡はなくなりました。

 

Ryoko
やっぱり英会話教室に通おうかな・・・

 

と思いはじめて、アプリを消そうと思っていた時、ひとり連絡をしてくれた人がいて、「この人と連絡が続きそうになければアプリを消そう!」と思って連絡をとり始めました。

 

その相手が旦那でした!

 

 

初電話で4時間越え

連絡を取りはじめて1週間経つか経たないかで、初めて電話をすることになったんです。

 

「電話で話さない?」といわれたときは、素直にうれしかったです!しかし本当にちゃんと話せるのか、英語に自信のなかった私はとても不安でした・・・

 

メッセージテキストで連絡を取り合うのと、いざ電話で話をするのとでは私にとっては緊張感と英会話力が全く別次元の話・・・

 

テキストで話す方が正直簡単だし、言いたいことが言えました。(翻訳にも大変お世話になってました。今考えたら、何のためのアプリだったんだ?と思いますが、そこはとりあえず置いといて・・・)

 

電話で話すとスムーズに言葉は出てこないだろうから沈黙が続くに違いないと思っていましたが、そんな心配をよそに4時間以上も話していたんですね。

 

しかも一方的に彼が話すのではなく、私も相当話していました。

 

仕事のこと、家族のこと、恋愛観・・・すごく不思議な感覚で、もっと話していたいと思っていたんです!!このときすでに私は彼のことが少し気になっていたんでしょうね。

 

その日から毎日電話で話していました^^

 

 

スポンサーリンク

連絡を取り始めて約1か月半後に交際開始

夜寝る前には毎日電話で話し、ちょうどお互いに“交際”を意識し始めたころ、偶然が重なって会うことになりました。

 

これはここだけの話ですが・・・電話で話すときの印象とはまた違って、想像以上に私好みのイケメンで♡笑

 

彼のオーラとかしぐさなどを目で見て感じて、私は付き合いたいなと思いました。また彼も同じように思ってくれていたようで、その後すぐに付き合う話になりました。

 

付き合うことになったときは、ちゃんと彼の方から告白してくれましたよ!海外では“告白”がなく交際に発展していることも多々あります・・・

 

旦那はけじめといいますか、きちんと言葉にして伝えてくれました。

 

 

連絡を取り始めて約1か月半で直接会い、その3日後に交際開始。

9か月後に同棲。

約5か月後にプロポーズ、その3か月後に入籍。

 

 

そういった流れで、私は今の旦那と交際が始まり、結婚することになりました^^

 

 

スポンサーリンク

Ryokoからのワンポイントアドバイス

私は旦那とマッチングアプリで出会いましたが、上記で述べたようにマッチングアプリでは下心がいっぱいの人も多くいます。もちろん、真剣に交際相手を探している人もいます。

 

現在の日本でもSNS関係のトラブルは多く発生しています。こういったオンライン上で出会う際は、危険も隣り合わせにあるということを頭に置いておかないといけません。

 

私はチャットをはじめて1か月半ほどで直接会うことになりましたが、それも直接会うタイミングとしては、若干早い段階だったと思います。

 

しっかり相手のことがわかるまでは、テキストであったり電話で済ませるようにするほうがいいと思います。(直接会うタイミングはご自身の判断にお任せしますが)

 

下心をもって寄ってくる人は、爽やかな方に思えて言葉巧みに誘ってきますので、しっかりと判断してくださいね。

 

外国人にしても日本人にしても、それは同じですよね。

 

やはり相手がどんな人なのかしっかり見ることは大事です!自分の身を守るためにも。

 

SNSなどでの出会いだけではなく、人を見極める目は今後どんな状況においても持っておいて損はないかと思います!

 

SNS・マッチングアプリにはたくさんの人が登録して出会いを求めていますが、中には本当に真剣に交際をしたくて登録をしているひとも必ずいます!!

 

ですから、より一層相手のことをよく知った上で行動に移してしていってくださいね!

 

こういった出会いは最近では珍しくありませんので、自分にとってベストパートナーを見つけて幸せになってほしいと思います^^

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です