カナダ人夫の永住権申請!必要書類と許可が下りるまでの期間は?




Ryoko
こんにちは、Ryokoです。

 

今回は私の夫が永住権を申請する際に必要だった書類や許可が下りるまでの期間などについて、シェアしていきたいと思います。

 

あくまでも私たちの場合のものになるので、すべての人に当てはまるわけではないと思うのですが、参考程度に見ていただけたら嬉しいです。

 

また、もしなにか聞きたいこと・質問等がありましたらお問い合わせからお気軽に連絡くださいね!

 

 

スポンサーリンク

現在の主人のビザについて

まず、永住権を申請する前の主人の持っている在留資格についてですが・・・

 

主人は現在(2022年2月時点)、3年の配偶者ビザを保持しています。

 

配偶者ビザには1年・3年・5年とあるらしく、3年または5年の配偶者ビザがおりれば、入籍日から3年たてば永住権の申請が可能になります。

 

配偶者ビザを持っていなかったり、1年のビザしか下りなかった場合は永住権の申請できる条件が違ってくるようですが、主人の場合は3年の配偶者ビザがおりたことで、結婚して3年たった時期に永住権の申請ができるようになりました。

 

 

カナダ人夫の永住権申請!必要書類まとめ

 

では早速、永住権申請時の必要書類についてみていきましょう。

 

申請書

まずは申請書ですね。こちらを記入して提出します。

テンプレートはこちら

 

 

戸籍謄本・住民票

戸籍謄本と住民票は1通ずつ必要になります。

 

戸籍謄本は身分関係を証明する資料ということで、申請人(我が家の場合カナダ人夫)が日本人配偶者を持つ場合は日本人配偶者の戸籍謄本(全事項証明書)が1通必要になりますので、市役所で発行してもらいましょう。

 

それから住民票は、マイナンバーだけは省略し、そのほかの事項はすべて記載してもらうようにして発行してもらいました。

 

主人の国籍や在留資格、在留期間など、オプションでチェックを入れなければ記載してもらえなかったりするので、わからない場合は係の人に聞いて書くようにするのがいいと思います。

 

 

納税証明書・住民税の課税証明書(市役所)直近過去3年分

それから納税証明書と住民税の課税証明書です。

これも市役所の税務課で発行してもらえますが、その年の1月1日に住所があった市の市役所でなければ発行してもらえないので、引っ越し等で住所が変わっている場合は郵送などで送ってもらうように申請しなければなりません。

 

私たちは過去3年で2回引っ越しをしていたので、2か所の市役所に申請をして発行してもらいました。

 

国税納付証明書(税務署)

そして税金関係で、国税の納付状況を確認する資料が必要になります。これは現住所の管轄である税務署に行って発行してもらいました。

 

この書類には5つ必ず記載してもらうようしていがあり、記載事項は以下の5つです。

 

記載事項

源泉所得税及び復興特別所得税

申告所得税及び復興特別所得税

消費税及び地方消費税

相続税

贈与税

 

 

年金記録(ねんきんネット)

永住権の申請には年金の支払い証明が私と主人と2人分必要になります。今までの申請には必要なかったのですが、永住権の申請には必須のようですね。

 

事前にねんきんネットに登録しておくと手続きがスムーズです!

登録はこちらから

 

審査の時には直近過去2年分の記録が必要になるみたいなので、その2年分を印刷しておかないといけません。

 

このような表示の仕方でないといけないかもしれません。実際に私は別の様式では再提出を求められました。

 

画像引用:年金記録の確認 | 日本年金機構 (nenkin.go.jp)

 

住民票

マイナンバーが省略された住民票が1通必要です。

 

保険証のコピー

夫婦2人分の保険証のコピーを準備しておきましょう。

 

申請料8000円

申請料の8000円は申請が通ったときに支払います。

申請に行った当日は書類を渡すだけで支払いはありませんでした。

 

在職証明書

在職証明書も夫婦2人分、それぞれの会社に申請して発行してもらいました。

派遣の私は本社に申請してから届くまでに時間がかかったので、早めに準備を進めました。主人の場合はその日に会社で発行してもらっていました。

 

身元保証書

それから、身元保証書には私が所定の用紙に記入しました。

所定の用紙はこちらから

 

通帳のコピー(必須ではない)

こちらは必須ではありませんが、貯金額の提示を求められる場合もあるとのことで最新ページのコピーを1部提出しました。

 

パスポート・在留カード

パスポート(申請者)と在留カードは申請時に提示しなくてはいけないので必ず持っていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

申請後、許可が下りるまでの期間は?

書類の提出自体は30分もかからずに終えました。

 

その時に言われたことが

 

永住権はビザ申請の中の最後なので結構時間がかかります。早くても2か月、おそらく4・5か月かかるかと。追加書類などの提出があったときはさらに長引きます

 

とのことでした。

 

私の中ではもっと時間がかかるのかな?と思っていたので、意外にも早い印象でしたが・・・

 

岡山県は入出国管理局が広島の管轄で、岡山出張所にまずは提出して、そこで一次審査のような形で書類を整理されます。そしてそのあと広島へ送ってからの本審査のようなのでさらに時間が長めなのかな?といった印象です。(実際にはわかりませんが)

 

主人は2021年12月23日に申請して、2度ほど追加書類の提出を求められたので少し時間がかかるかもしれませんね。

 

2022年2月時点ではまだ2か月しか経っていないので通知は来ていません。

 

最終的に通知が届いたのは3月の中旬でした。約3カ月かかってますね。

 

参考になればうれしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。