GoogleアドセンスのPINコードが届くまでの期間目安!届かないときの対処法




こんにちは、Ryokoです。

 

 

今回はGoogleアドセンス広告を掲載し始めて、収益が1000円を超えたときにGoogleから発行されるPINコードについて解説していこうと思います。

 

 

 

PINコードって何?

PINコードとは、アドセンス広告収益が1000円を超えたら、本人確認を行うためにGoogleから送られてくるコードのことです。

 

 

1000円を超えたタイミングでGoogleからPINコードの送付通知が来るようになっており、通知が来た時のアドセンス画面には請求先住所の確認画面が出てきます。

 

 

 

この通知が表示されていればPINコードは送付されたということです。

 

 

通知画面にもあるように2週間から4週間で登録した住所に届くようになっています。

 

 

PINコードが届いたら

PINコード送付通知から、通常、数週間たってこのような書類が届きます。

 

 

 

中を開けてみるとこんな感じです!

 

 

 

 

このあと進めていくことの簡単な説明とPINコードが大きく記載されています。

 

 

説明文の通りに操作を進めていけば大丈夫かと思いますが説明していきますね。

 

 

 

まず、Googleアドセンスの管理画面から「設定」→「アカウント情報」に進んでいきます。

 

 

 

続きまして、「住所の確認」を押すとPINコードを入力する画面が表示されると思いますので、PINコードを入力して「PINを送信」をクリックしましょう。

 

 

その後アドセンスのホーム画面に戻ってみて、赤帯の通知が消えていれば完了です!

これです icon-hand-o-down

 

 

PINコードが届かない・・・!

実は私、「PINコードを送付しました」という通知が来てから、待っても待ってもPINコードが届かないというハプニングがありました。

 

 

発送通知画面には「2週間から4週間」と書いてあるのに、私の場合2か月弱経っても届かなかったのです。

 

 

PINコードの確認ができなければ収益は支払われません。また最悪な場合、広告配信を停止されるようです。

 

 

今後の収益が支払われるか否かの問題になってくるので、待っても待っても届かなければ相当焦りますよね。

 

 

実際に私は相当焦っていました。

だから手元に届いた時は本当にうれしかったですし、ガッツポーズをしましたよ!笑

 

 

PINコードが届かない間、私はネットで『アドセンス PIN 届かない』などを検索し、発送からどのくらいでPINコードを受け取っているのか調べてみました。

 

 

早い人で1か月弱(4週間程度)
遅い人で3か月かかっていたようです。

 

 

3か月も届かないなんて・・・不安でしかないですよね。

 

 

それに、PINコードの最初の送付通知が来てから4か月以内にPINコードの入力をしないと広告配信停止になってしまいます。

 

 

4か月以内といってもPINコードが届かなければ入力なんてできません。

 

 

時間が経つにつれ焦りは増してきますし、どうしたらいいのかわからなくなってしまいます。

 

 

そんな時の対処法は『PINコード再発行のリクエスト』をするということです。

 

 

 

PINコード再発行のリクエストの仕方

PINコードが届かない・・・そんなときの「PINコード再発行のリクエスト」の仕方を解説していきます。

 

 

先ほど解説したPINコードを入力するときの手順とおなじように進んでいただいて、PINコードを入力する画面を開いてください。その一番下に「新しいPINのリクエスト」というボタンがありますのでクリックしてください。

 

 

 

 

この時必ず、住所等の間違いがないか確認しましょう。

 

 

住所等が間違っている場合は訂正し、間違いがない場合は「はい、PINを郵送します」をクリックしましょう。

 

 

 

これで、リクエストは完了です。

 

 

もしここで住所や名前が間違っていた場合、正しいものに変更して保存してもすぐには反映されていません。反映されていない段階でPINの再送付を申請してしまうと、もしかすると反映前の間違った住所や名前のまま再送付される可能性もありますので、念のため反映したのを確認したうえで「はい、PINを郵送します」を押しましょう。

 

 

 

最初の通知から4週間過ぎたら迷わず再発行するべき!

最初の送付通知から4週間が過ぎてもPINコードが届かない場合は、万が一のことに備えてPINコード再発行のリクエストをしていきましょう。

 

 

必ず再送付リクエストをする前に、住所と名前の確認はしてくださいね。

ここが間違っていると、届くものも届きません。

 

 

間違いの例として、

・ブログの名前になっている
・ニックネームになっている

・引っ越したタイミングで住所の変更をしていなかった

などがあります。念入りに確認しましょう!

 

 

PINコードは重複申請しても大丈夫です。

 

 

重複申請した場合でも同じコードを再度送付されるので、再発行リクエストした直後にPINコードが届いた場合は、最初に届いたPINコードを入力すればOKです!

 

 

最後に

せっかくアドセンス審査に通過して、記事内に広告を貼れるようになったのに、PINコードの入力ができずに広告配信停止になったら相当ショックですよね。

 

 

どんなに調べても、広告配信停止になるまでPINが届かなかったという人はいませんでしたので、4か月以内には必ず届くのだと思いますが、届くのを待っている時間がハラハラして焦れったいです。

 

 

最初の送付から4週間たってもPINコードが届かない場合は、迷わずPINコードの再発行をリクエストしてしまいしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です